« 【第9回】おんな城主 直虎 | トップページ | 【第11回】おんな城主 直虎 »

【第10回】おんな城主 直虎

●第10回 「走れ竜宮小僧」 2017年3月12日放送

◎ 次郎法師 (柴咲コウ)
○ 井伊直親 (三浦春馬)
▲ 小野但馬守政次 (高橋一生)
注 瀬名 (菜々緒)
△ なつ (山口紗弥加)
△ しの (貫地谷しほり)
△ 千賀 (財前直見)
△ 佐名 (花總まり)
△ 傑山 (市原隼人)
△ 昊天 (小松和重)
△ 今川氏真 (尾上松也)
△ 寿桂尼 (浅丘ルリ子)
△ 奥山朝利 (でんでん)
△ 中野直由 (筧利夫)
△ 新野左馬助 (苅谷俊介)
△ 井伊直平 (前田吟)
★ 南渓和尚 (小林薫)

今週のMVPは、サブタイトルの「走れ竜宮小僧」の通り、
総合的に判断して、主演の次郎法師(柴咲コウ)にした
訳なんですけど・・・。

いや、その他にも、差し上げたい出演者が、何人もいた
ので、ちょっとだけ、迷ってしまったのも、事実だったで
しょうかね!?(ハハハ・・・)

その中でも、なつ役の山口紗弥加さんなどは、なかなか
印象に残る演技だったと思うんですが・・・。

やはり、姉である、しの役の貫地谷しほりさんと、比べて
しまうのは、ある程度、立場上のこともあるので、仕方が
ない部分もあるんでしょうかね!?(フフフ・・・)

まあ、現時点での年齢は、山口紗弥加さんが、37歳で、
貫地谷しほりさんが、31歳ということなので、実際には、
6歳も差があることになるんですが・・・。(笑)

ここら辺の逆転現象については、山口紗弥加さんの相手
役を引き立てる、バイプレーヤーとしての実績を高く評価
した上での、キャスティングだったんでしょうかね!?

いや、改めて、これまでに出演したドラマの本数の多さに
驚いているところなんですが・・・ここまで何年間も続けて
オファーがあること自体、演じる側としては、めっちゃ凄い
ような気もしますからね~!!(ホントに・・・)

Taiga230

Taiga229

Taiga246

そして、相変わらず、瀬名役の菜々緒さんも、美味しい
役どころを演じていると思うんですが・・・。(フフフ・・・)

個人的には、柴咲@次郎法師と対峙する場面などは、
何となく、貫禄があって、主役の方を食っているような
感じさえしましたからね~!!(ハハハ・・・)

あとは、既に何度も書いているように、あの「徳川家康」
(1983年)で、瀬名役を演じた池上季実子さんが最強の
ライバルかと思うんですが・・・。

この山岡荘八さんの原作では、徳川家の家臣でもある
大賀弥四郎(寺泉哲章)との不倫関係なども、描かれて
いたので、妙に生々しい印象が残っているファンの方も
多いんでしょうかね!?(ホントに・・・)

まあ、ここら辺の、いわゆる、「業の深い」女性の役を演じ
させたらピカイチの女優さんなので、見ていても、思わず、
ドップリと、ハマってしまう感じだったんですが・・・。

結局、家康の家臣らに殺害されてしまう、最期の場面に
関しては、意外にもホッとした印象を持ってしまったのは、
たぶん、私だけではないんでしょうなぁ~!!(フフフ・・・)

いや、このように、オールドファンの脳裏には、いまだに
池上季実子さんの瀬名が、強烈に焼き付いているだけに
払拭するのは大変かと思うんですが・・・。

今回の菜々緒さんは、それを乗り越えるだけのパワーは、
十分に備えていると思うので、ハードルは、超高目仕様で
大いに、期待している次第です・・・。(フフフ・・・)

Taiga240

Taiga239

Taiga241

それから、寿桂尼役の浅丘ルリ子さんも、存在感がある
演技で、見応えタップリだったと思うんですが・・・。

やはり、このような、超ベテランの女優陣が、ガッチリと
脇を固めていると、見ていても、安心感があるというか、
ドラマにも、深みが出るような感じなんでしょうかね!?

ちなみに、これまでに、大河ドラマで、寿桂尼役を演じた
女優さんは、こんな感じになっているんですが・・・。

● 大河ドラマでの寿桂尼役

・ 「武田信玄」 (1988年) : 岸田今日子
・ 「風林火山」 (2007年) : 藤村志保
・ 「おんな城主 直虎」 (2017年) : 浅丘ルリ子

いや、何となく、寿桂尼が、登場する大河ドラマに、ハズレ
無しと評価するのは、サンプル数が少ないので、ちょっと、
強引過ぎるんでしょうかね!?(ハハハ・・・)

まあ、当時、寿桂尼役を演じた時の年齢を比べてみると、
岸田今日子さんが58歳、藤村志保さんが68歳、そして、
今回の浅丘ルリ子さんが76歳ということで、この中では
ダントツに高い訳なんですが・・・。

いや、普通に考えて、ここまで、圧倒的な存在感を出せる
のは、ある程度、豊富な経験を積んで来た女優さんにしか
出来ないことなんでしょうかね!?(ホントに・・・)

個人的には、リアル「おんな城主」とは、井伊直虎よりも、
実のところ、この寿桂尼のような気もするんですが・・・。

もしも、スピンオフ・ドラマを制作するなら、結構、歴史学的
にも、興味深い素材なんでしょうかね!?(フフフ・・・)

Taiga232

Taiga233

Taiga234

|

« 【第9回】おんな城主 直虎 | トップページ | 【第11回】おんな城主 直虎 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【第9回】おんな城主 直虎 | トップページ | 【第11回】おんな城主 直虎 »