« 【第24回】天地人 | トップページ | 【第26回】天地人 »

【第25回】天地人

まず、今週は、「天地人」の感想よりも、正式に発表が
あった、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に
ついて、ちょこっと書いてみようかと・・・。

いや、NHKの制作発表資料(pdf)を、軽~く読んで
みたんですけど、第50作の節目の大河ということで、
やはり、力が入っている感じですかね!?(笑)

・天下分け目の戦いは、女たちの心の中にこそあった
・戦国姫・江の“心のスペクタクルドラマ”
・江は、戦国時代を代表するスーパーセレブ
・戦国史の、新たなスーパー・ヒロイン、江の活躍に
 ご期待ください。

まあ、脚本の担当が、「篤姫」の田渕久美子さんという
ことで、それなりの「スイーツ路線」は覚悟しておいた
方がイイとは思いますが・・・。(ハハハ・・・)

個人的には、昨年の篤姫(宮崎あおい)のセリフなどは
書き起こしをやってみて、いろいろと、感心した部分も
あったので、期待はしているんですけど・・・。(笑)

しかし、この主役の江を含めた、「浅井三姉妹」ほど
波乱万丈だった女性達も、ホント日本史上では、皆無
ですからね~!!

これほどまで、戦国ビッグ3の信長、秀吉、家康に深く
関係を持った人物(題材)が、大河の主役として残って
いたことが、逆に、奇跡的だったような!?(笑)

大河予想としては、「浅井三姉妹」モノは、高い確率で
いずれは来ると読んではいたんですが、三姉妹の末妹
の「江」が主役というのは、ちょっと意外でしたかね!?

まあ、一番ストーリー的に見て、バランスがイイような
気もしますが、「江」主役の三姉妹のキャスティングは
相当に難しいでしょうなぁ~!!(大丈夫ですかね!?)

Taiga40

Taiga41

Taiga42

ということで・・・その超難解な「三姉妹」を含めた
毎度おなじみの「キャスティング予想」などをやって
みたいんですが・・・。(笑)

その前に、復習として、史上最強の配役と評価が高い
「葵徳川三代」(2000年)の三姉妹はこんな感じです。

・淀殿 (小川真由美) 当時61歳
・お初 (波乃久里子) 当時55歳
・お江 (岩下志麻)    当時59歳

たぶん、この最強(最恐)布陣を超える配役は、まず
無理かと思いますが、しかし、このメンバーで本当に
やってしまったことが凄いですよね~!!(笑)

【極 ~妻たちの戦国~】
・茶々 (岩下志麻)
・お初 (かたせ梨乃)
・お江 (高島礼子)

↑個人的には、某ネット上で、この配役ネタを見た時に
大笑いしてしまったんですけど!!(ハハハ!!)

いや、これは別の意味で、ぜひ実現させて欲しいもの
ですなぁ~!!(サラリーマンNEOあたりで・・・)

そこで、自分自身が考える「三姉妹予想」なんですが、
一番問題なのは、末妹の「江」に主役の女優を持って
来ると、それに合わせた二人の姉のキャスティングが
難解になってしまうことでしょうかね!?(大汗)

たぶん、分かり易いのは、昔の「おしん方式」のように
3世代の女優陣(三姉妹×3)で、各時代を演じるのが
イイような気もするんですが・・・これは無理!?(笑)

・小谷城時代 (0歳)
・信長保護時代 (0歳~9歳)
・北ノ庄城時代 (9歳~10歳)
・佐治一成に嫁ぐ (11歳)
・羽柴秀勝に嫁ぐ (19歳)
・徳川秀忠に嫁ぐ (22歳)
・関ヶ原の戦い (27歳)
・長女の千姫が秀頼に嫁ぐ (30歳)
・大坂夏の陣 (42歳)
・家光が三代将軍となる (50歳)
・江戸城で死去 (53歳)

でも、こう見ると、赤ん坊時代を含めた少女期に3人
ぐらいの子役が必要なんですかね!?(たぶん・・・)

そして、正式な女優デビューは、羽柴秀勝に嫁ぐ19歳
あたりが妥当な線でしょうか!?いや~!!それとも、
もう少し、若い頃から無茶をしますかね!?(笑)

● 「江~姫たちの戦国~」キャスティング予想

◎ 【第1案】 本命
・江 (長澤まさみ) 1987年6月3日生
・淀 (上戸彩) 1985年9月14日生
・初 (綾瀬はるか) 1985年3月24日生

○ 【第2案】 対抗
・江 (宮崎あおい) 1985年11月30日生
・淀 (菅野美穂) 1977年8月22日生
・初 (竹内結子) 1980年4月1日生

▲ 【第3案】 単穴
・江 (仲間由紀恵) 1979年10月30日生
・淀 (松嶋菜々子) 1973年10月13日生
・初 (松たか子) 1977年6月10日生

とりあえず、こんな感じで、お茶を濁したんですけど、
これまでの過去の予想結果から想像すると、この上記
以外の女優さんから、選ばれる可能性が大!?(笑)

まあ、競馬の3連単なら、この9人の女優さんから
2頭軸マルチで勝負するんですけど・・・。(笑)
果たして、どのような結果が待っているんでしょうか!?

Taiga69

Taiga72

Taiga73

そして、今週の「天地人」の視聴率ですが、【20.7%】
ということで、ギリギリ大台はキープした模様です。

個人的には、一木正恵さんの演出は、なかなか安定感
があって好きなんですけど、今回も、それなりに集中して
見ることは出来たような!?(フフフ・・・)

まあ、初音(長澤まさみ)が、直江兼続(妻夫木聡)を
頼って来た時点で、今週こそはエロシーンかと、期待
していたんですけど・・・。(ハハハ・・・)

ただし、一国の家老ともあろう人物が、ただの女忍びの
ために寝ずの番をするのかと、いろいろな突っ込み所も
満載だった訳ですが・・・。(笑)

長澤まさみに関しては、大河での実績を積んで、再来年
の主役の道へと繋いで欲しいものですなぁ~!!(笑)
自分の【第1案】的中のためにも!!(ハハハ・・・)

あと、来週は、ようやく秀吉&家康のツートップ対決が
見られるということで、楽しみなんですが・・・。

ここら辺の時代は、二人の間の「駆け引き」が最高潮に
盛り上がる名場面も、多いですからね~!!

大河フリークにとっては、家康上洛のエピソードなどは、
絶対に欠かせない「重要なポイント」かと思うんですが、

上杉家中心のストーリーの中で、どこまで見せてくれる
のか、興味深いところではありますね・・・。(笑)

●第25回 「天下人の誘惑」 2009年6月21日放送

Taiga44

Taiga47

Taiga48

|

« 【第24回】天地人 | トップページ | 【第26回】天地人 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【第24回】天地人 | トップページ | 【第26回】天地人 »